Humberger

ユニサカ メンバーを知ろう!第2弾!

2019/4/22

はじめまして。
慶應義塾大学2年藤田椰也子と申します。
今回は、はじめてということで自己紹介をさせていただきたいと思います。
私はソッカー部の先輩や同期が活動しているのを見てユニサカを知りました。ユニサカの人たちは早慶戦のために一生懸命活動していました。クラシコパークなどの運営を全て学生が行なっていると知り、その舞台を生で見て、感激しました。私もこの舞台に少しでも関わりたいと思い、ユニサカに入らせていただきました。
私は以前まで、プレーヤーとして部活に入るなら、サッカーだけを頑張るものだと思っていました。むしろそうでないと部活入っている意味がないのでは?と思っていました。ですが大学に入り、部活をやりながらもサッカー以外の自分のやりたいことにチャレンジしている先輩の姿を見てとても驚きました。そして自分がとてもちっぽけに感じました。先輩は、部活もそれ以外のことも全部に手を抜かずに両立しており、そんな姿に憧れを抱きました。

私もそのようなかっこいい大学生になれるよう、ユニサカの一員としてこれから頑張っていきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました!