Humberger

HRW スポーツ立国調査会合同会議

2020/9/16

9月15日自民党本部にて合同会議を行いました。

有識者としてHRW土井香苗さん、弁護士の杉山翔一さん、全国柔道事故被害者の会から小林恵子さん、ユニサカから中井が出席し、厚生労働省、スポーツ庁、内閣府、警視庁、法務省、総務省、JOC山下会長を含むスポーツ団体の方々もご出席されました。

はじめにHRW土井さん、弁護士の杉山さんから日本のスポーツにおける子どもの虐待に関する調査の報告をし、今後のあり方についても提言をしました。

出席した中井も皆様に思いを伝えました↓

 

「この度H R Wが出した報告書の内容も、多くの学生と話してきた中で見えた現状も、同じスポーツに取り組む学生として、とても辛く心が痛みました。国会議員の皆さまのご尽力を得てスポーツにおける子どもの虐待を禁止、そして防止する改革が行われれば、私たち学生アスリートが声をあげられる日本になると信じています。
そんな未来への希望を託した90秒の動画を私たちユニサカとヒューマンライツウォッチで作成しました。この報告書と一緒にYouTubeで公開しましたので最後にご覧ください。」

 

東京オリンピック・パラリンピックに向け、子どもたちが心からスポーツを楽しみ、安心してスポーツに打ち込める環境をHRWと共につくっていきます。

自民党本部前にて。

左から全国柔道事故被害者の会元事務局長の小林恵子さん、Field-R法律事務所弁護士の杉山翔一さん、HRW日本代表の土井香苗さん、ユニサカの中井